メニュー

安全への取り組み

お客様のご意見を取り入れて、調理方法をわかりやすく表示したり、
お怪我の無いように製品パッケージの注意喚起表示についても改善を行っております。

事例1:「レトルトパウチのパッケージ改良点展開」

レトルトパウチのパッケージ改良点展開

改良点 ①

お客様よりあたため時間の『2.5分』は分かりずらいとの声を反映して『2分30秒』に表記方法を変更しました。

改良点 ②

開封時に中身がこぼれるのを防ぐため切口の位置を上にあげました。

改良点 ③

東日本大震災時にお客様窓口に『このまま食べても大丈夫ですか?』という問い合わせが増えたため【温めなくてもお召し上がりいただけます】の記載を追加しました。

改良点 ④

通常切口の形状は五画ノッチと言われるものが多いのですが、取り扱い中にこのノッチの箇所で手を切る可能性を減らすため、『ノッチレス』と言われる細かい切込みが入った、ノッチがなくても切れるタイプの形状に変えました。

事例2:「なめ茸類のパッケージ改良」

なめ茸類のパッケージ改良

改良点 ①

破びんや開封後の変敗防止の注意喚起を強調しました。

改良点 ②

怪我につながる口部の割れが確認がしやすいよう、ビン上部のシュリンクを剥がせるようにミシン目を入れ、方法をなるべくわかりやすく記載しました。

改良点 ③

ミシン目からラベルをはがしても、必要な情報(一括表示等)は残るように裏面表示のレイアウトを工夫しています。

改良点 ④

シュリンクの材質をミシン目できれいに切れる材質に順次変更(PET→OPS)しています。

事例3:お客様対応向上のために、営業部門内で外部研修の実施

お客様対応(主にクレーム)向上のために、営業部門内で外部研修の実施

製品クレームが発生した場合には、品質保証課と連携をとり、お申し出のあったお客様や店舗への引き取り・報告に伺うなどの、迅速かつ、慎重なクレーム対応が各営業スタッフに求められるため、クレーム対応のプロを講師に招き、CS(顧客満足)向上研修を実施しました。

  • TABLELAND Online Shop
  • 信濃高原食品株式会社
  • 丸善ファーム株式会社
  • 丸善物流システム株式会社
  • MARUZEN FOODS Vietnam

Copyright©丸善食品工業株式会社All Rights Reserved. - [login]